愛和建設株式会社

昭和53年創業。神奈川県相模原市、及び東京都全域を中心とした一戸建て注文建築、福祉施設、及びアパートの施工請負。

お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-42-3311
【一般電話】042-764-3311
【受付】9:00~17:00【定休日】水、日、祭日

施工レポート

建設現場からお届け!
弊社が施工している物件の状況をご案内いたします。

進捗:100% 完成No.5
とても広いロフトです。
進捗:100% 完成No.4
こちらのお部屋はアジアンテイストなお部屋です。
進捗:100% 完成No.3
こちらのお部屋は赤い花柄のクロスがとてもきれいです。
またロフトに上がる階段も収納がたくさんありとても便利です。
進捗:100% 完成No.2
壁のクロスもお洒落でキッチンも独り暮らしには余裕の大きさです。
進捗:100% 完成No.1
アパートが完成しました。6世帯ロフト付きワンルームアパートです。
進捗:95% 12/12 現況NO3
アパートの各部屋が個性的なので、楽しみですね。
進捗:95% 12/12 現況NO.2
こちらは赤色で統一したお部屋です。
進捗:95% 12/12 現況。
今日の現況です。レンガ風のおしゃれな外観が見えてきました。完成まであと少しです。
進捗:75% 11/13現況NO.3
ロフト階段が出来上がってきました。
進捗:75% 11/13現況NO.2
ロフト階段造作中。
進捗:75% 11/13現況。
外壁が進んでます。
進捗:70% 11/7現況。
外壁工事の状況です。
進捗:60% 10/31現況。NO.3
外部の配管部防水シート状況。
進捗:60% 10/31現況NO.2
電気工事中。
進捗:60% 10/31現況NO.1
造作中。
進捗:45% 10/24現況。
造作中。
進捗:45% 10/16 現況NO.2
造作が始まってます。
進捗:45% 10/16 現況NO.1
本日の状況です。
進捗:40% 上棟 シージングボード
シージングボードはモルタル・サイディング外壁の下地材に使われます。高い防水性・透湿性を備え、また吸音性・遮音性も高く、外部からの騒音や家の中の物音をやわらげます。
進捗:40% 上棟
10/8に(水)は上棟が行われました。上棟とは、家を建てるとき、柱や梁などを組み立て、その上に棟木を上げることを言い上棟式、建前(たてまえ)とも言います。在来の場合、精度は1mm位までが許容範囲です。
進捗:25% 断熱材
断熱材を敷き詰めます。
進捗:25% 土台・大引
防蟻処理した土台。
進捗:5% シート養生。
基礎が完成して、シートでしっかり養生します。上棟待ちです。
進捗:5% 型枠組状況。
現在、の状況です。これから基礎の型枠にコンクリートを入れていきます。
進捗:5% 配筋
基礎の配筋が終わったところです。基礎の配筋とは建物の基礎をつくる工程で、設計図に従ってコンクリートの中の鉄筋を
配置すること。 つまり基礎の骨組みを作ります。その作業を配筋工事と言い、配筋工事が終わると次に枠をつくり、 そこへコンクリートを流し込んで基礎が作られていきます。
進捗:5% 地鎮祭。
7月吉日、地鎮祭が行われました。そもそも地鎮祭とは・・・土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得るという行いです。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれています。
斎主たる神職のもと、建築業者・施主の参列の上で執り行います。祭場の中には木の台(八脚台という)を並べ、その中央に神籬(ひもろぎ、大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇となし、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物をお供えします。夏の日差しが降りそそぐ中、無事に執り行われました。